-4th style EB Edition-
<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
[雑記] 足利事件をめぐる反応を見て不思議に思うこと
 この事件に関する一連の報道で、警察やら検察やら裁判所やらマスコミやらに謝罪を要求している方を割と頻繁に見かけますが、当時菅家さんを犯人扱いして騒いでたのは大衆もおんなじじゃないんですか? 声の大きさの大小に伴う責任の大小の違いはあるでしょうが、にしたって自分だって一緒になって騒ぎ立てて叩いていた過去は厳然として存在するわけでしょう? それをなかったことにして、何故「自分だけは最初から彼の無実を信じていた」とも言いたげなスタンスであれだけバッシングできるのかが理解できません。そんなことやってて良く恥ずかしくないなあ。

 私は当時はまだ小学生だったのでこの事件には何の反応も示せなかった(と思う)のですが、正直今似たような事件が起きて、「こいつが犯人」と大々的に報道されたら、恐らく鵜呑みにして冷たい目線を投げてしまうでしょう。なので私は今回警察にも検察にも裁判所にもマスコミにもどーだこーだ言う気はどうしても起きません(捜査や取調べ上の問題点の究明は絶対になされるべきだと思いますが)。本当にそういうことを言って良いのは、きっと菅家さん本人と、彼の無実を信じ続けてきた支援者の方々だけです。匿名で好き放題言ってる方々は、もう一度過去の自分の言動を振り返る必要があるのではないかと思います。
[PR]
by hpsuke | 2009-06-24 22:45 | 雑記
[東方] 風神録 霊夢A Hard & 地霊殿 霊夢A Hard
Game 東方風神録
Name hp
Date 09/06/20 21:38
Chara 霊夢A(誘導装備)
Rank Hard
Stage All Clear
Score 1,334,359,920
取得失敗スペル:ハイドロ、天狗颪、幻想風靡、クロップ、雨の源泉、神徳

Game 東方地霊殿
Name hp
Date 09/06/24 20:02
Chara 霊夢A(八雲紫)
Rank Hard
Stage All Clear
Score 940,437,650
取得失敗スペル:二重黒死蝶、ネスト、波粒、針、死灰復燃、ギガフレア

 一体いつ以来かわかりませんが、久々の東方リプ記事です。最近やったので特に調子の良かったリプを晒してみました。両方ともまさかのノーミスであります。とはいえ、最近はLunaticを通しでやる元気もないのでどっちもHardでの話なんですが。Lunaをノーミスとか、私の腕前ではあり得ませんしねぇ。

 ちなみに星蓮船はとりあえず全機体でHardまでのスペルを回収した時点で挫けています。Lunaは難しすぎてもう何がなんだか(笑)。スペルコンプどころか、通しで最後まで行ったこと自体ありません。攻略なんてとてもとても。製品版では難易度調整がなされてもう少し簡単になってくれると嬉しいのですが。


本日の死ぬほどやる気のない攻略1
f0128234_2295896.jpg
 地霊殿5面中ボス・火焔猫燐の第1スペルカード、猫符「怨霊猫乱歩」(Hard)

 とりあえずLunaで100回やってみ。


本日の死ぬほどやる気のない攻略2
f0128234_221207.jpg
 地霊殿6面ボス・霊烏路空の第4スペルカード、「ヘルズトカマク」(Hard)

 このへんで避ければ良いんでない?



 ……これだけだとあまりにあんまりなので一応理屈を書いておくと、まず「乱歩」はパターン色が薄く、複数の重なった弾の弾道読み能力が物を言います。まずコレ、次コレ、それからコレ、と順番に飛んでくる弾列をその都度回避することになるのですが、これは鍛えるのが非常に難しい能力なんですよね。いわゆる「気合避け」に直結する基礎能力なので、少し練習したくらいじゃどうしようもありません。

 しかし、こういった「パターンの通用しない」弾幕は、逆に言うなら、パターンがないが故に、高難易度と低難易度で互換性があるということでもあります(密度と速度が違うだけで原理はほぼ同じ)。なので、あえて高難易度で練習してから低難易度に挑んでみるという戦略が非常に有効です。てなわけで、とりあえず死ぬ気でLunaに何度も何度も挑んでみて、それからHardの取得に取り掛かることをオススメします。本当にスカスカに見えてきますから。視点は意識して広めに、「今飛んできてる弾を見ないで次飛んでくる弾を見る」ことを意識するといいでしょう(もちろん事前に今の弾に当たらない場所に移動しておきます)。え、じゃあLunaはどうすれば良いんだって? 知らん。

 「トカマク」の方は、あの位置で避ける理由は、単純にこのへんだと下からの弾が単純な垂直上昇弾になって弾道が読みやすいから、の一言に尽きます。真下から来る弾なら割と無意識に避けやすいので、あとは右斜め上からの弾に気をつけるだけで大丈夫です。避ける時は時計回りの小さな円運動でちまちま動くとよさげです。こうすることでちょっとだけリズムが生まれ、上→下→上→下→とタイミング良く避けることができるようになります。待ち構えて必要最小限の動きで……とか考えていると処理がパンクして被弾するので、いっそ恐れることなく動き続ける方がベネです。
[PR]
by hpsuke | 2009-06-24 22:30 | 東方
[同人音楽] 茶太CDリスト更新~できることから一歩ずつ
 いつまでも、あまりみっともない文章を上に置いておくのもなんなので。

 今回の更新は、本家で発表のあった「Skyprythem」の件についてのみです。えっと、これは同人ではないですよね。こういうのはもうあんまり区別がつかなくなってきていて迷いますね。右を見ても左を見ても美少女ばっかで、どこも雰囲気が似てますし。

 あと、Wikipediaの方も少しいじって、「茶太 Works Best」のページの新規作成及び「茶太」ページの微妙な改修を行いました。ついでに「ちゃたのわ」のページも加筆しましたが、こちらは余計なことをしてしまったかもと反省。収録時間も間違ってワークスベストの方の数字を載せてしまったので、誰か訂正しといてくれないかなあ(笑)。CD引っ張り出してきて確かめようにも、奥に仕舞い込んでしまっているので……。

 ていうか、なんでもかんでも私が手を出し口を出すのも流石にどうなのかな、とも思えるので、もうWikipediaの方はぼんやり眺めるだけにしても良いかもしれません。私の主観が複数の出所のデータに反映される事態は避けたいし。ていうか、本人と話したこともないような人間が妙に詳しくて活動的なのって、冷静に考えるとすごく気持ち悪いよなぁ(笑)。いちファンとして、距離感は間違えないようにしたいところです。
[PR]
by hpsuke | 2009-06-21 23:58 | 同人音楽
[雑記] 自己嫌悪の上に自己憎悪とかそういう言葉はないのかな
(※過去最大級にクヨクヨした記事です。鬱危険・注意!)


 今日はリアルとネットの両方で、あまりにも久々な人と連絡を取ってしまいました。基本人見知りで巣から滅多に出て来ない私らしからぬ、まさに革新的な出来事です。でも結婚とか通販とか言われちゃあなあ。

 こんなこと大声で言える話でもないんですが、私はもうメンヘラ一歩手前の人間なので、誰かに自分からコンタクトを取るということがものすごく苦手で仕方がありません。日常会話にしろ電話にしろメールにしろコメント欄にしろ、自分から他人に語りかける、ということが全くといって良いほどできないのです。相手の性別とかそういうのは関係なく。だから友達もあんまりいません。すぐ音信不通になるのもそのせいです(自分から連絡をとれず、顔を出せないうちにバツが悪くなってそのままフェードアウト)。

 とはいえ、誰かに話しかけられるのは決して嫌いではありません。むしろ嬉しいくらいです。こんな自分に話しかけてきてくださったのだから、こちらは誠心誠意を持って応えねば! とやる気がモリモリ湧いてきます。でも自分から話しかけるのはどうしてもダメなんですよね。別に相手のことが嫌いなわけではありません。なんというか、ゴミを売りつけているような気分になってしまうのです。ぶっちゃけた話、私は私に何の価値も見出していません(誰かに特別な価値を見出された記憶もありません)。ダメなところは腐るほど知っていますが、良いところは何も思い当たりません。そんな奴に話しかけられたって迷惑でしょう、ねえ。

 だからこのサイトに関しては、特別宣伝も何もしておりませんし、基本的に誰も見ていないことを想定して書いています(強いて言うなら、数少ない常連の方々と、あとは稀に検索で来る人向け)。こんだけ饒舌に喋っているのは、「ここはゴミ捨て場だ」と開き直っているからです。誰もいない部屋で歌って踊ってるのと気分的には一緒ですね。ついでに言うと、扱っている話題がその時の気分で自分勝手にコロコロ変わるのも、読み手の存在を意識していないからです。

 えーと、何の話だかよくわからなくなってきましたが、まあ、私があんまり他所に出て行かない・いつの間にか消えて姿を見せないのは、別に他の人が嫌いだからってわけじゃないよ、ということが言いたかったのでした。自分ごときの存在が相手の貴重なリソースを奪うのが嫌なのです。こんなトッポイの売り込みたくないよう。誰かに迷惑をかけるくらいなら、誰にも知られずひっそり消えていきたい。生きているのもどうせ惰性によるものだし。

 私は何やっても挫折してますし、何の成果も成し遂げていないので、何の自信も持つことができません。まあ、同じような人はたくさんいるはずですが、彼らは自分のどこにそんなに自信を持っているんでしょうね? え、根拠のない自信? それってどうやったら手に入りますか?

 ……なんというか、本当に、こんな人間がよく就職とかできたよ。
[PR]
by hpsuke | 2009-06-19 22:02 | 雑記
[同人音楽] 茶太CDリスト更新~超頭脳ひよこに乗り乗られ
 本当に最近はこればっかですいません。今回は「真・恋姫†無双」収録の「志在千里」がピアノアレンジバージョンだったので、その旨の修正を行っただけです(従来は真じゃない方のEDと同じ曲扱いにしていました)。

 元気ないバージョンからまだ復帰できていませんが、その反動でささくれさんの「P-ChicK-ParK(・◇・)」に死ぬほど癒されたので良しとしたい、と考える今日この頃です。かわいいよォ……ひよこが……ピヨピヨ……ウオォォ。BMSに興味のない人でも、探せばニコニコとかに動画があるので一見あれ。日本に生まれて良かったなあ。BMSとしては☆1の初心者譜面しかクリアできませんが、まあBMSって観るものですからね(?)。

 そんなわけでロングVerが収録されているCDの通販申し込みは余裕でしたが、他に最近買ったそっち系CDといえば茶太さんの過去商業ものの補完くらいなのであまり書くことがありません。そのうち「漫画をめくる冒険(下)」を漁りにまた魔窟に潜って来ようと思っているので、そのへんも含めてある程度まとまったら購入記録をつけたいと思います。こっちは少し前に出た本なので、札幌店にまだ在庫が残っているかというと怪しいものがあるのですが……。

 あと最近死ぬほど欲しいCDとしては、愚連隊(昔myu314さんが所属していたサークルです)の「propagation」なんかもあるんですが、こちらは一体何年前の作品だよ、とツッコミが入りそうなほど古い+知名度の低いCDなので、到底手に入りそうもなく絶望しています。何せ今やサークル自体が跡形もなく消し飛んでしまってますから。まあ、当時このCDの存在を知らなかった私が悪いんですけどね。同人世界は商業世界みたいに甘くはない。
[PR]
by hpsuke | 2009-06-16 23:16 | 同人音楽
[同人音楽] 茶太CDリスト更新~もちろん海賊盤は論外としてよ
 最近こればっかですが、また茶太さんリストを更新。「HOOKSOFTメモリアルサウンドコレクション」の情報の追加と、「echo.」のED曲の詳細(タイトル、収録Tr.等)が確認できたのでその反映です。前者は完全な見過ごしですが、後者は本来なら4月中にはわかっていたはずなんですけどね。悪質な出品者に騙されていなければ、の話ですが。今日もあんまり元気がないので、このへんで。

 そういえば、指摘があってはじめて気付きましたが、BMSリンクは信じられないようなイージーミスを連発していて唖然としました。名義が変わった人の追跡はブランクが長いからともかく、単純なリンク不備とかサイト運営6年目の人間のやることとは思えません。本当にびっくりしましたよ(他人事のように)。

 それにしても、ふれちぃさんのところのやりとりを拝見させていただきましたが、これはなんとも気の滅入る話です。私は純粋なプレイヤーサイドの人間ですし、それに重度のコレクターでもありますので、公開が終わったBMSを欲しがる気持ちは痛いほど、痛いほど、それはもうまるで全身の神経を引き千切られる激痛を感じるかのように良くわかりますが、にしたって作者の気分を害しちゃ駄目でしょうに。

 無償配布の同人・ウェブ公開作品は、作者の善意とモチベーションだけを糧に生まれてきます。なので、作品に敬意を払うためには、作者の善意とモチベーションにも敬意を払わなければなりません。ゆえに作者の意向には沿う必要があるのです。え、敬意とかそんなのはどうでも良いからとにかく寄越せって? やかましい、そんな奴は地獄に落ちとけ。
[PR]
by hpsuke | 2009-06-14 00:30 | 同人音楽
[同人音楽] 茶太CDリスト更新~そして必然へ
 二日連続になりますがまた茶太さんCDリストを更新。今回もえろげの主題歌です。ほんっとこういう仕事多いなー。マジで年々増してきてます。

 ところでこのゲーム、音楽担当がなんとcrankyさんだそうで。先日BMS記事であーだこーだと触れ、さらに次の記事でCDの購入報告をした、あのcrankyさんがまたしてもこんなところで! なんだよこれ!  「Sex in the Church」みたいな雰囲気ムンムンの色っぽいシチュエーションならともかく、RAVEサウンドで田舎のまったりすけべシーンとか全く想像できない! 超ハイテンションで「イェーイ」とか「アァーォ」とか鳴り響く中でそういうことをするのは本当に可能なのか!?(失礼な偏見)

 てか正直、こんな形でcranky×茶太の夢コラボが実現するとは想像だにしませんでしたよ! ああ、こんなにも好きな二人の奇跡の共演だというのに、なんで素直に喜べないんだ! 同じ超大御所元BMS作家のonokenさんとむすびシリーズでコラボした時はもうちょっと素直に喜べたというのに! 曲はあんまり好きじゃなかったけど……


ところで。

crankyだ! 二度と間違えるな!

彼の名はcrankyというんだ!

Crankyでもclankyでもない!

[PR]
by hpsuke | 2009-06-09 22:22 | 同人音楽
[同人音楽] 茶太CDリスト更新~やっぱえろげ系の仕事が多いな
 茶太さんリストを更新。「明日はきっと、晴れますように」というえろげの主題歌を歌っている模様です。久々の新曲情報ですね。何故か公式サイトに発売日の情報がなくて苦労しましたが。それにしても、えろげ系は情報の集めようがないなあ。えろげマスターなら放っておいても情報が入ってくるんでしょうが、私みたいに興味ない人間にはきついのう。
[PR]
by hpsuke | 2009-06-08 23:34 | 同人音楽
[同人音楽] 先日の収穫物~Legend is Alive and Well
f0128234_22444734.gif
Feline Groove ~春~

(オリジナルコンセプトアルバム・Rave-SLave

 英語のサブタイトルに意味はありません。

 先日BMS熱(?)が復帰したところで、折りしもBMS界の帝王crankyさんの新譜の発表が。これはなんでしょうか、神の啓示か何かなんでしょうか? というわけで、一もニもなく通販で購入してしまいました。……まあ、これくらいならただの偶然で片付けられるんですが、ついでにサイトの方でもBMSが復活する兆しが見えてきたようで本当にびっくりです。偶然も三度起きたらそれは偶然じゃない、必然と言うんだよ! まだ二度目ですけど。

 ちなみにBMSはそこまで難しくないrecognize m.さんの諸作でリハビリ中です。「orangegirl sentiment」はこちらでリニューアルバージョンのBGAも公開されているので、容量に余裕のある方にはオススメ。個人的には旧バージョンのざっくりした感じも好きなんですけどね。絵は決して上手くないんですが、なんか妙に味があるんだよなあ、あれ。
[PR]
by hpsuke | 2009-06-08 22:58 | 同人音楽
[雑記] そろそろ心の支えを見つけてこないと本当に死ぬ
 へふう……。
 いやあ、今週は凄かった。今週だけでこの二年半のお客さんの約1/4が来てくださいました。こんなこともあるもんなんですねえ。

 折角珍しく注目が集まっている状況なので何か秘蔵のネタでも出そうかと思ったのですが、折りしも職場でヘコみまくって気力を消費し尽くしてしまっていたので何もできずじまい、という間の悪いことになってしまいました。こんなに説教をくらい続けた一週間は生まれて始めてだ(笑)。悪いのは私なんですが、よりにもよってこのタイミングかよ、という。せいぜい時間をかけてワンピ考察記事のコメントに返答するのが精一杯でしたわ。よよよ。

 まあ、人を集めるのが目的のブログではないので、チャンスを逃したとかそういう風には思わず、これからもマイペースに好きなものについてどうでも良い話をダラダラ続けてゆきたいと思います。とりあえず今は、ボッコボコになった心をなんとか復元するために癒し系の記事でも書いてみようかな。肉球とか……。
[PR]
by hpsuke | 2009-06-06 13:30 | 雑記



漫画・東方・同人音楽ブログ
カテゴリ
ちょっと人気のあった記事
(Easy・Lunatic対象)
(バーコードファイター解説)
(ONE PIECE考察)
(みつどもえ考察)
(絶対可憐チルドレン考察)
(例大祭版対応)
(2009年6月現在)
(超気紛れ更新)


へっぽこ直運営リンク

(漫画感想サイト中心)
(読んだ本の記録)
(最新感想他つぶやき)
(更新凍結中)
(頑張って現役更新中)
(現在約945枚所持)
(ごくまれに増量)
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧