-4th style EB Edition-
<   2007年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧
[漫画] 週刊少年サンデー2007年度第39号三行ポッキリ感想ほか
全てを忘れた鎌児と、恋する乙女と成り果てた風香のひどく感傷的なラストなのに……
風香と鎌児の関係を知り驚愕動揺する友人連中のリアクションに夢中になってしまう!
「斑鳩の同級生に仕事中の斑鳩を見せて真実を思い知らせる会」の血が騒ぐぅぅ!!


ジャンプのアレは今ちょっと書く暇がないので、またのちほど。
風神録体験版の攻略もラスト1回が残ってますが、そっちは今しばらくお待ちください。
セファリックプレートの比較的安定パターンがもう少しで形になりそうな感じなので。
[PR]
by hpsuke | 2007-08-29 11:22 | 漫画
[同人音楽] 先日の収穫物~I can't throw away Cursed Tickets

たぶん青春

(オリジナル青春ミニアルバム・ウサギキノコ


マジックチャンネル

(大真面目におバカなオリジナルアルバム・iyunaline

f0128234_15141399.jpg
駿太/雪の轍
(犬猫オリジナルマキシシングル・CLOCK MUSIC


 英語のサブタイトルに意味はありません。

 ジャンプの感想を投稿したあと、仕事に行って、終発のバスで帰って来て、ごはん食べて、すぐ寝て、起きて、ごはん食べたら丸一日経ってました。もう次の出勤時刻が迫っています。あれ? というわけで記事を書く暇がありませんでしたが、この茶太さんのメイン参加物三つは昨日の昼に入手してきたものです。スレでの情報通り、マッチャンのメッセージCDはかなりギリギリのタイミングでの入手になったようですが……。

 それにしても、せっかく交換して手に入れたQUOカードが使えないとはどういうことですか@とら。自分のとこで交換景品にしてるカードくらい自分のとこの買い物で使えるようにしてください! 私はカードそのものには全く興味がなく、ただ純粋に割引狙いで二枚も手に入れたというのに、まさか使用不可でそのまま財布の中に残ることになるとは! どうすんだよこんなQUOカード! 他の店じゃ恥ずかしくて使えないよ! うぎぎぎぎ!

 とわめいてみましたが、結局全ては自分の事前調査不足のせいなんですよねぇ。次からは慎重に慎重を期して事に当たるようにしたいと思います。良い教訓になりました。


 ちなみにとらとメロンのポイントを利用した割引システムは以下の通り。

 <とらのあな>
 20円の買い物ごとに1ポイントが入り、1,500ポイントで500円の、3,000ポイントで1,000円分の特製QUOカードが交換可能。好きな絵師のイラストグッズが欲しい人向きのサービスで、20円レベルで加算されるため購入額による無駄が少ないのも大きな特徴。

 1,000円分得をするのに必要な買い物額は3,000ポイント=60,000円。


 <メロンブックス>
 500円の買い物ごとにスタンプ1個が押され、スタンプ40個で1,000円券に、80個で2,000円券になる。500円単位での加算のため、下手をすると数百円分が無駄になることも(救済措置はあり)。スタンプは各種景品とも交換できるが、種類はとらより少なめ。

 1,000円分得をするのに必要な買い物額はスタンプ40個=20,000円。


 というわけで、私のようにオタグッズ云々に興味がなく、ただ純粋に経費を節約したいという人は迷うことなくメロン一択です。ポイント効率が三倍も違うので、金銭的な損得で考えると全く勝負になりません。というよりせっかくQUOカードを入手しても、オタショップ以外の店でしか使えないというなんかの罰ゲームみたいなことになりますし。従って、要り用の時は極力メロンで買って、とらに行くのは専売物を買う時だけにするのが賢明です。それに札幌の場合、人通りの多いバス亭の目の前に玄関があるとらと違って、メロンはビルの裏側の目立たない方向から出入りできますしね。

 つーか、なんか最近あのへんのビルに続々とオタショップが集結しつつあるような気がするんですが気のせいでしょうか? バスから上の方をぼんやり眺めていたら、いつの間にか中古同人屋とかコスプレグッズ屋の看板が増えていてびっくりしました。下にある普通の薬屋や美容院の人は一体どういう気持ちで店をやっているのか、ちょっと気になります(笑)。
[PR]
by hpsuke | 2007-08-29 00:00 | 同人音楽
[漫画] 週刊少年ジャンプ2007年度第39号二行ポッキリ感想プラス?
「寄生獣」のラストを読む時にいつも感じるわだかまりが、今回のでかなり解消されました。
こういうことを大声ではっきり言ってくれる奴を私は待っていたんだ、ありがとうチョッパー!

あと、「郷田豪」が終わりましたね。長続きしないのはわかってましたが……。
これに関してはひとつ言っておきたかったことがあるので、夜にもうちょい追記するかも。
[PR]
by hpsuke | 2007-08-27 10:05 | 漫画
[同人音楽] 第五次ワスレナゴハン戦争の惨禍
もう……こんな悲しい争いは……やめるんだ……

 夏の肉欲祭による物資補給も、飢えと乾きに支配された人々全てを潤すには到底至らなかったようです。王都の連中は自分たちの恵まれた暮らしぶりを見ているだけで、地方の哀れな現状を何もわかっていないんだ(?)。

 私も危うく参加しかけましたが、しかしいつまで経っても続きますね、この戦いは。もうこのワスレナ戦争は止まらないのかもしれません。CLOCK MUSICがワスレナゴハンの書店委託を始めるか、あるいはワスレナゴハンが収録されたアルバムをいつか遠い未来に発表する、その時まで……。

(追記:第四次ワスレナ戦争はすでに終わっており、なんと16,000円まで膨れ上がっていたようです。というわけでこの戦争は第五次に改題しました)
[PR]
by hpsuke | 2007-08-26 23:12 | 同人音楽
[雑記] 同じBFCでも人によっては大喜びしそうだ
これで立派な男の娘(コ) 女装解説書「オンナノコになりたい!」発売

 …………。

 いや、こんなのは結局個人の自由で、他人がとやかく口出しすべきことじゃないのはわかってるんですが、ただ、私にはやっぱり「女装したい」という気持ちは理解できません。「女に生まれてみたかった」ならわかりますが。別に理解できないから消えろと思っているわけではないので、そういう考えの人がいること自体は別に構わないんですけどね。私はどう足掻いてもそっちサイドに立てないというだけで。

 もう少し早く、少なくとも成人する前に「るろ剣」の大鎌の鎌足に出会っていたら、こういうのにも違った考えを持っていたのかなぁ。トラウマが完全に精神に定着しちゃっていて理屈より先に感情が反応するので、たとえこのあとどんなに「可愛らしくて」「精神は完全に女性と認められる」「むしろ性別なんてどうでもよくなるような」キャラと出会ったとしても、これだけは今更もう変えられない気がします。私の場合、そこまで「可愛いこと」を重要視するたちでもないからなぁ。
[PR]
by hpsuke | 2007-08-25 15:37 | 雑記
[同人音楽] 本日の収穫物~Drown in the Incubus's World
f0128234_22444734.gif
うたたね
(TVアニメ「ぽてまよ」EDソング・茶太


背徳の灰女 -ORIGINAL SOUND TRACK of Apostate pythoness-

(ドラマCDのサウンドトラック・Gungnir over rev


Dragon Valley -Arco-Iris- <龍谷の虹>

(オリジナルアルバム三部作その3・Barbarian On The Groove


 英語のサブタイトルに意味はありません。

 恒例の魔窟探索第二回。今回のメインはもちろん「うたたね」ということで、肉欲祭CD漁りも兼ねて潜ってまいりました。無事に通帳も見つけた上、週末には今の仕事の初給料も(わずかながら)出るとあって、今回は財布に若干余裕を持たせています。てなわけで先日流した「背徳の灰女サントラ」も今度こそゲットです。「こころむすび」のハジマリの方は以後もずっと見送ることにしましたが。前回ので流石に懲りてますから。

 あと、今回はついでに先日ダウンロードした同人フリーソフトのパッケージ版とむむむさんの東方同人誌も入手。フリーソフトの方はあのクオリティにお金を払わない方が失礼な気がしてきたので、DLで持ってるけどわざわざ買い直しています。おまけ冊子も貰えたのでこれで良いのだ。むむむさんの同人誌は、過去に微妙に似たような話を書いて投稿した人間としてチェックせざるを得なかったのです。100%同人音楽趣味抜きに同人誌を買ったのなんて、一年半前の「アンパンサーガ」以来だなぁ……。

 ちなみに私が東方プロジェクトで一番好きなキャラは大妖精なのでそこんとこヨロシク。え、なんで数あるちゃんとしたキャラ達を差し置いて、そんな名前もなければセリフも立ち絵もスペルカードも出番もない、いてもいなくても変わんないような奴が一番なのかって? ふふふ、そんなことを地味薄幸脇役属性人間に訊いてどうすると言うのだね、ふふふふふ!
[PR]
by hpsuke | 2007-08-24 00:00 | 同人音楽
[漫画] 週刊少年サンデー2007年度第38号一行ポッキリ感想
修羅場? いいえ、あれは違います。収まるべきところに収まったという『平穏』です……。
[PR]
by hpsuke | 2007-08-23 10:38 | 漫画
[雑記] メリー号には心があった
 先日函館まで漕いでいった私の自転車が、弟の運転する車に轢かれてその生涯を閉じました。前輪のフレームがグンニャリ曲がっているので、もう気合いでどうこうできる領域ではありません。これで彼とはお別れです。

 故意にやったわけではないので弟は責められませんが、流石にこれはショックです。畜生、ちょっと良い授業ができたかと思って酒飲んで盛り上がっていたらこうだよ。昔からそうなんだ、良いことをしたと思って浮かれていたら、全く関係ない方向から即座に天罰が下る……。これで何度目かわかりませんが、何度繰り返しても懲りずに調子に乗る私が悪いのか、それともちょっと厳しすぎるくらいの天の審査基準にケチをつけたら良いのか。いずれにせよもうあの自転車に乗れないのは事実なわけで、それが非常に残念でなりません。あの酷い旅を生き延びたのに、こんなつまんない死に方しやがって、畜生!
[PR]
by hpsuke | 2007-08-22 01:15 | 雑記
[漫画] 週刊少年ジャンプ2007年度第38号一行ポッキリ感想
化粧をした志乃に思わずトキメキました……パーツはそのままなのにこんなに変わるとは!
[PR]
by hpsuke | 2007-08-20 23:58 | 漫画
[同人音楽] 本日の収穫物~The End of Gomorrah

Liberty2 -season of the love-

(オリジナルアルバム・emroots

f0128234_1254846.gif
Luxsius
(交響曲アレンジ&オリジナルアルバム・うんちく商事


夜を越えて

(オリジナルマキシシングル・WAVE

f0128234_15165551.jpg

unify
(I'veリスペクトアルバム総集編・少女病

f0128234_21254960.jpg
東方萃翠酒酔
(東方アレンジアルバム・イオシス

f0128234_21282168.jpg
東方月見が丘
(東方ボーカル&電波アレンジアルバム・Silver Forest


はにーえんぜる

(森永桐子10周年記念ベストCD&コンプDVD・大江戸宅急便


TEI! TEI! TEI!

(フルボーカル&トーク東方アレンジアルバム・Silly Walker


 英語のサブタイトルに意味はありません。

 そんなわけでみなさん、夏の肉欲祭への参戦お疲れ様でした。相変わらずの人ごみで凄いことになってましたね。行くたびに思うんですが、せっかくこれだけの人が集まっているなら何かエネルギーでも取り出すことができればかなり地球のためになりそうですよね。地面に発電機を仕込んでおくとか、二酸化炭素や蒸発した汗で何らかの化学反応を起こしたりとか。稲葉ジャンプもですが(ローカルネタ)、本当にもったいないです。

 そして茶太さんですよ茶太さん! 今回初めて姿を拝見させていただいたのですが噂の通りのお方でした! 迷惑になるかと思い自重しましたが、思わずサインをねだりたくなりましたよ。その代わり思いっきり両手でがっしり握手してぶんぶん振り回してみましたよ! 思わず力を込めすぎちゃったので茶太さんにしてみるとちょっと痛かったかもなぁ、反省。というわけで以上、脳内夏コミ参加レポでした。ごめんなさい。上のような事実は一切ありません。本体はずっと札幌で仕事の準備にあえいでたぜ。


 さて、そんなわけで魔窟探索シーズンがやってきてしまったので、とりあえずオタクエリアのとら&メロンに突入し、めぼしいものを買い漁って参りました。今回はマジでお金に余裕がないので、事前に買おうと思っていたもの以外は一切手をつけていません。ていうか「背徳の灰女サントラ」と「こころむすびハジマリ」は売ってたけど買えませんでした。それどころかまた預金を下ろしてこないと茶太さんのメイン参加物(たぶん青春、マッチャン、駿太、ついでにうたたね)さえ買えない有様なので大変です。早いとこ、どこかに埋もれて消えた通帳を見つけとかないと……。

 茶太さん参加物については説明不要として、他はぶっちゃけビートまりおさんと森永さんのボーカル買いです。てことは結局全部ボーカル買いになるのか。あ、Silver ForestさんのCDは最近の動向をご覧になればわかる通り、結構注目しておりますので。あまり深くはないしボリュームも少なめだけれど、聴きやすくて良いですよね。森永さんは先日の「Les Framboises」で火がついてしまったので……「雪の少女」や「約束」の頃から知ってはいましたが。
[PR]
by hpsuke | 2007-08-19 21:55 | 同人音楽



漫画・東方・同人音楽ブログ
カテゴリ
ちょっと人気のあった記事
(Easy・Lunatic対象)
(バーコードファイター解説)
(ONE PIECE考察)
(みつどもえ考察)
(絶対可憐チルドレン考察)
(例大祭版対応)
(2009年6月現在)
(超気紛れ更新)


へっぽこ直運営リンク

(漫画感想サイト中心)
(読んだ本の記録)
(最新感想他つぶやき)
(更新凍結中)
(頑張って現役更新中)
(現在約945枚所持)
(ごくまれに増量)
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧