-4th style EB Edition-
[同人音楽] 本当に伝えたいことはいつも最後まで出てこない
 そういえば明日はいよいよアニメCLANNAD(茶太さんがアニメED担当)の放映開始日なんですよねぇ。でも時間が時間なので、だんご大家族(茶太さんがアニメED担当)が流れている時間帯まで起きていられるかは疑問だったり。せっかく札幌でもCLANNAD(茶太さんがアニメED担当)が放映されるんですから、ここは逃さず見ておきたいところなんですが。珍しく自分もプレイした経験のあるぎゃるげだし、CLANNAD(茶太さんがアニメED担当)。

 と書いたところで思い出しましたが、結局例のCLANNAD(茶太さんがアニメED担当)プレイ日記って完結してなかったんですよね。確か個別ルートが大体終わったあたりで止まったまま、本番とも言うべき渚アフターに入ってからのプレイ日記は何も書いてなかったような。当然あのだんご大家族(茶太さんがアニメED担当)のくだりも書いてません。まぁCLANNAD(茶太さんがアニメED担当)プレイ日記といっても、実際は「フハハハハ! さあ俺を感動させてみろ!」的なわけのわからん対決企画だったわけですが。ちなみに個別ヒロインルート時点では全勝でした。とか言っといて、ラストのアレとかアレとかだんご大家族(茶太さんがアニメED担当)の種明かしなんかで結局大敗北を喫したわけですが。子供と老人は卑怯じゃよ! つーかだんご大家族(茶太さんがアニメED担当)のアレも卑怯ですよ~。流石にAIRのアレほどのキラーソングではなかったけど、十分破壊力の高いトリッキーな演出でした、だんご大家族(茶太さんがアニメED担当)。

 ちなみに自分はCLANNAD(茶太さんがアニメED担当)のあとkeyからは(というかぎゃるげからは)すっぱり足を洗ったので、その後の短編とか先日発売のリトバスとやらには一切手を出してないんですが、やっぱり昔と同じ路線を突き進んでいるんでしょうか。青空やだんご大家族(茶太さんがアニメED担当)のようなキラーソングは今も健在なのかな? まぁオタク嫌いがますます進行している現在は、もう購入意欲のようなものはなくなってしまいましたけどね。でも今回のだんご大家族(茶太さんがアニメED担当)がきっかけで茶太さんが見初められて、次回作では本編のEDに大抜擢だ! とかなったらまたCLANNAD(茶太さんがアニメED担当)みたいに嫌々ながらも結局買っちゃうと思います。その時はいくらでもオタクの謗りを受ける覚悟で行くぜ。茶太さんがアニメED担当。
[PR]
by hpsuke | 2007-10-04 01:36 | 同人音楽
<< [同人音楽] 除かれた一部地域... [漫画] 週刊少年サンデー20... >>



漫画・東方・同人音楽ブログ
カテゴリ
ちょっと人気のあった記事
(Easy・Lunatic対象)
(バーコードファイター解説)
(ONE PIECE考察)
(みつどもえ考察)
(絶対可憐チルドレン考察)
(例大祭版対応)
(2009年6月現在)
(超気紛れ更新)


へっぽこ直運営リンク

(漫画感想サイト中心)
(読んだ本の記録)
(最新感想他つぶやき)
(更新凍結中)
(頑張って現役更新中)
(現在約945枚所持)
(ごくまれに増量)
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧