-4th style EB Edition-
[東方] 東方風神録web体験版 Lunatic1面ボス弾幕攻略・秋穣子
 そういえば前回のEasy攻略では書き忘れていましたが、1面ボスの秋穣子(あきみのりこ)は豊穣を司る神様です。本来はかなり高位の神様のはずなんですが、それが少女化、ついでに1面ボスの雑魚扱いというあたりがいかにも東方ですよね……。ていうか、きっと豊穣なおっぱいがどうのこうのというネタが定着すると簡単に予想でk(r


秋穣子・通常攻撃1(開幕)
f0128234_2103898.jpg
 5WAY自機狙いワインダーと全方位小玉弾の連続攻撃。まずギャルギャルと5WAYのワインダー針弾を撒き散らしたあと、次に時計回りに回転しながら拡散する変則32WAY×5個の青小玉弾が、そして間髪入れずに逆時計回りの変則32WAY×5個の青小玉弾が連続して襲いかかってくるという弾幕です。

 Easyの穣子開幕の単純なパワーアップバージョンなので、基本的な対処法も変わりません。派手な自機狙い5WAYはチョン避けに徹すればほぼ自動的にかわせるので思い切って視界から外し、回転拡散青小玉弾ラッシュの対処に全神経を集中させます。時計回りか逆時計回りかどちらかの流れに合わせて、自機を少しずつ横に動かしながら逆の流れの弾をかわすと良いでしょう。


秋符「秋の空と乙女の心」
f0128234_2105341.jpg
 女心と秋の空。「オータムスカイ」の上位互換弾幕です。名前を見るといかにもランダム要素が強そうな印象を受けますが、内容の方は至ってパターン色の強い構成となっています。全方位の赤針弾・青針弾の交差弾のリングが断続的に発射されつつ、そこに自機狙い三連中型弾が続々と撃ち込まれる弾幕です。交差弾のリングは、縦三つに分裂し弾列となって襲いかかってくるものと弾が横方向に分散するものが交互に変わります。また自機狙い黄色中型三連弾は、たまに右横にもうひとつ中型弾が追加され、以後六回撃つごとに同様のイレギュラーな弾が自機狙いに加わります(追加弾は最初が右、次が左、その次が右…と続きます)。

 自機狙い弾があるので一箇所に留まることができず、常に移動し続けることを強いられる弾幕なので、落ち着いて隙間を探すのが難しめです。そこで、リングをすり抜けるチャンスを見つけたらすかさずそこに飛び込む度胸を身に付けましょう。このスペルを攻略するのに最も必要な能力は「度胸」です。横に広がるタイプはたまに大きな穴がありますし、縦に伸びるタイプは弾がハの字方向に広がるので、思い切って垂直に突っ込むと案外当たりません。そしてリングの内部に突っ込んだあとは、次々放たれる自機狙い弾が目の前に迫ってきても焦らず、最後まで諦めないで冷静に抜けてしまうこと。出口ができてから自機狙いがやってくるまで若干余裕ができることも多いので、ここでも弾にビビらない度胸がモノを言います。

 あと、自機狙いのイレギュラー追加中型弾に殺されることもままあるので、リングばかりに目を捕らわれず、自機狙い弾の方もチェックを続けること。被弾してから「なんじゃこりゃー」と叫んでもどうにもならないので……。


秋穣子・通常攻撃2
f0128234_211986.jpg

 通常1と基本的には似たような構成の弾幕。(1)まず32WAY×9個の全方位青小玉弾が高速で逆時計回りに拡散、(2)それに重なる形で順時計回りに同じ量の小玉弾がもう一発高速で拡散。そしてさらに(3)そこに被せるようにして全方位12WAYの自機狙いワインダー針弾がギュワンギュワンとすごい弾道で飛んでくる、という内容です。

 今回も(3)の自機狙いはド派手な動きに惑わされずにガン無視で良いとして、問題は高速で襲いかかる青小玉弾の連続ラッシュです。左右から全く違う軌道でほぼ同時に飛んでくるため、いちいち頭で考えて対処していると処理が追いつかなくなって被弾してしまう確率が高くなります。そこでどうするかというと、最初に飛んでくる(1)の逆時計回りの列に自機の動きを揃えることで、逆時計回りの列も意識から外してしまうのが良いでしょう。

 具体的には、まず(1)の最初の列が飛んでくる前に自機を左の方に大きく動かして、右にチョン避けを行うスペースを作ります(チョン避けの途中でボスに撃ち込めるように正面を横切る形にするとなお良し)。そして(1)の青小玉弾の列の隙間に沿う形で右側に向かってチョン避けを行い(↑の画像。この操作で自動的に(3)の自機狙いワインダーも回避できます)、反対側から飛んでくる(2)の順時計回りの弾だけに意識を集中。これで一度に相手にする弾が(2)の弾のみ、しかもそのうち弾列を横切る形で飛んでくるわずか2個で済むため、対処が格段に楽になると思います。展開によっては(2)の弾が真横から迫ってくることもあるので、真横への移動だけではなく、半キャラ分だけ前に出てやり過ごす動きを組み合わせるとさらに安全になります。慣れてくれば完全パターンに嵌められるので、ランダム要素の絡む前後の「秋の空」や「穀物神」よりずっと簡単に感じるようになるでしょう。


豊符「穀物神の約束」
f0128234_212671.jpg
 1面ボス・秋穣子ラストの弾幕。例によって黄金の稲穂と稲の実を表現したスペルで、ランダム照射される黄色いレーザーがパワーアップ&ボリュームアップしたのに加えて、全方位48WAYの赤レーザーまで新しく加わっています。黄色レーザーは予告線から当たり判定出現まで少しタイムラグがありますが、これまでのシリーズと違ってほぼ見た目通りの判定なのでめり込みは厳禁です。

 基本的にはまず赤レーザーの射線から外れ、次に予告線ごと黄色レーザーを回避し、その区切られた空間の中で最後に米粒弾(=針弾)を避ける、という作業の繰り返しになります。が、黄色いレーザーの実体化が早いので(予告線が出ているのにも関わらず)ほとんど脊椎反射で動かなくてはならない上、照射方向は完全ランダムなのでパターンに嵌めることも不可能。加えて赤レーザーが左右への動きを制限し、運良く避けられたとしてもそこにランダム米粒弾が降り注いでくるのですから……その難しさは推して知るべし、としか言えません。

f0128234_2121896.jpg

 そこで対策をどうするかというと、結局この弾幕でも複数の種類の弾が同時に迫ってくることが難しさの大きな原因となっているので、できる限り対処タイミングを分散させる方向に考えてゆきます。具体的には、何より速攻で赤レーザーの安全地帯を割り出すことに力を注ぎます。できれば↑の二番目の画像くらいのタイミングで、パッと見ですぐ安全地帯を判断する勢いでなければ間に合いません。こうして赤レーザーへの対処だけを先に済ませてしまうのです。

 それから黄色レーザーの予告線を回避するんですが……こればっかりは完全に運任せなので、伸びてくる予告線を見て回避が無理だと悟ったらすぐさま霊撃を撃ってください。下手に粘ろうとしてもほぼ間違いなくズタズタにされます。小さい隙間に追い込まれた状態で、避けられない米粒弾が迫ってきた時も同様です。はっきり言ってこの弾幕を100%安定させるのは無理なので、絶対に無茶はしないこと。霊撃もやむなしの弾幕と心得えてください。あとは、ランダム弾幕への最大の対処法、すなわち速攻撃破を心がけることが重要です。


 上記の攻略を実践したリプレイはこちら。最も非力で長引くケースを考慮して、霊夢の誘導装備を選んでいます。文章による説明だけではピンと来ない人は参考にしてみてください。ただし2面以降はちょっとアレなので、参考にするのはあくまで1面だけということで。なお、体験版はユーザーデータに対応していないので、DL後はth10_xx.rpyの形式にリネームしてね。


<東方風神録web体験版攻略目次>

Easy
秋穣子スペルカード
鍵山雛スペルカード
河城にとりスペルカード

Lunatic
秋静葉(静葉通常・狂いの落葉)
秋穣子(穣子開幕・秋の空・穣子通常2・穀物神の約束)
鍵山雛・前半(バイオリズム・雛開幕・壊されたお守り)
鍵山雛・後半(雛通常2・大鐘婆・流刑人形)
河城にとり・前半(ハイドロ・にとり開幕・トラウマ)
河城にとり・後半(にとり通常2・大瀑布・にとり通常3・スピン)
[PR]
by hpsuke | 2007-08-14 02:22 | 東方
<< [東方] 東方風神録web体験... [東方] 東方風神録web体験... >>



漫画・東方・同人音楽ブログ
カテゴリ
ちょっと人気のあった記事
(Easy・Lunatic対象)
(バーコードファイター解説)
(ONE PIECE考察)
(みつどもえ考察)
(絶対可憐チルドレン考察)
(例大祭版対応)
(2009年6月現在)
(超気紛れ更新)


へっぽこ直運営リンク

(漫画感想サイト中心)
(読んだ本の記録)
(最新感想他つぶやき)
(更新凍結中)
(頑張って現役更新中)
(現在約945枚所持)
(ごくまれに増量)
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧