-4th style EB Edition-
[漫画] 週刊少年ジャンプ2010年第13号一言くらい感想
ツイッターで呟いたものの転載です。


四ツ谷>京極夏彦+ネウロという感じが良いですねぇ。この個性が変に薄れなければ良いのですが…。しかし「言われたらどうしても気になってしょうがない、絶対言われたくない一言」を、よりにもよって怪談仕立てで語られるとか、最強クラスの嫌がらせですね。京極の呪もそこまでじゃない。

ナルト>「NARUTO」は正直な話、あまり面白くは読んでいないのですが、何がいけないんだろうと最近考えています。忍びがNINJAだとか心理描写がどうだとか、そういうのを抜きにしても拭い去れない違和感を感じます。

BLEACH>…今週の『ハンター』のアレと偶然同じタイミングになってしまったことには同情を禁じ得ません。

べるぜ>言いたいなぁ。結婚式で、「新郎は高校時代、学校全体でたった6人しか選ばれない「六騎聖」という称号で聖石矢魔高校に君臨しており~」と経歴紹介してあげたいなぁ。

LOOKON>日常生活で使える異能力というのは永遠の憧れですよね。私もフバーハで寒さを和らげたり、レッド・ホット・チリ・ペッパーをネット上の荒らし狩りに使いt…げふんげふん。でも、こういうのは少年漫画のテーマ的には日常から切り離されてナンボだからなぁ。

リボーン>こうしてγはロリコンなら誰もが憧れる死に方をしたのでした… まぁ、冗談はともかく、ユニをどう復活させるのかが問題ですよね(生き返るのは規定路線扱い)。少年漫画で子供が死ぬのはタブーのひとつなので、死んでもγ一人かなーと…(外道

サイレン>歴史を変えたことで余計に敵が増えることもあるなら、逆にドルキあたりが味方になる展開もアリかもしれませんね。…ないと思うけど。

ぬらり>(1) 恐怖は「わからない」ことから発生する (2) 質問するのは「わからない」からである (3) 従って質問は恐怖に繋がる うん、わかりやすい。この漫画の畏システムは最初読んだ時はどうかと思いましたが、実際運用してみると理論上は良い感じに思えます。

こち亀>私はいろんなブームに適宜ハマっていく人より、ひとつの物事を長く愛する人の方が好きです。

バクマン>服部さんには是非幸せになって欲しいものですが、岩瀬はやめておいた方が…。あと、とかく読者の存在が希薄になりがちなこの漫画の中で、子供読者の反応に励まされる二人のシーンがちょっと嬉しかったです。

いぬまる>大石先生の森田画コピーも凄まじいものがありましたが、ネタばらし後は眼鏡が白く光って瞳が見えないあたり、眼鏡キャラの基本を忠実に踏まえているのが良いですね。あと、それでも私は信じてますよ、マネージャーは照れ隠しでやってるだけなのだと…!

めだか>こりゃあ心の方も相当いじってるなぁ。それは…アリなのかなぁ?

BISCUIT>もし両親があんなことにならなければ、ボッスン・椿はこんな感じの兄弟になっていたんだろうなぁ…と思うと、なんだかしんみりしますね。それはそれとして、今回コマちゃんがいなかったのは良かったのか悪かったのか。彼女がいたらその…とてもえろすだと思うんだ。(?)

トリコ>トリコが自分ルール(食べないものは殺さない)を破ってしまったのが何より気にかかります。

ハンター>先週の感想ではぬるいことを言ってすいませんでした。勝負に負けても試合に勝つ、会長のプロフェッショナルぶりに感服でございます。そして人と蟻との決裂が決定的になった以上、「後味良く終わらせる」云々も大甘な見通しだったことをお詫び申し上げます。流石だ…。

銀魂>状況としては全然違うのですが、四天王会議を見ていると「ワンピ」の戦争を思い出しました。次郎長とか海軍大将になれる器ですよ。

黒子>まっくろくろすけバカにするなよ!

保健室>病魔は患者の迎合がないと取り憑けないものかと思ってましたが、そうでもないんでしょうかね? あと、この漫画は最近妙にはっちゃけてきたなーと思ってましたが、良く考えるとモザイクの頃からはっちゃけてましたね。

リリエンタール>いつもニコニコな一家の大黒柱は怒らせると史上最強クラスの生物に化けるということは歴史が証明しています。『らんま』のかすみお姉ちゃん然り、『イカ娘』の千鶴然り。

ジャガー>お内裏様は相当な苦労人キャラと見ました。

MVP>文句なしに『ハンター』のネテロ会長に今週のMVPを進呈。やっぱ凄いなぁ、この漫画は…。あと、何気に個人の念能力<科学兵器なところが示されたのも嬉しかったですね。全ての強さが一元的に集約されていくよりは、「念が強い」「頭が良い」等が並列する世界の方が好きです。
[PR]
by hpsuke | 2010-03-04 21:51 | 漫画
<< [漫画] 週刊少年サンデー20... [漫画] 週刊少年チャンピオン... >>



漫画・東方・同人音楽ブログ
カテゴリ
全体
はじめに
雑記
漫画
東方
同人音楽
ちょっと人気のあった記事
(Easy・Lunatic対象)
(バーコードファイター解説)
(ONE PIECE考察)
(みつどもえ考察)
(絶対可憐チルドレン考察)
(例大祭版対応)
(2009年6月現在)
(超気紛れ更新)


へっぽこ直運営リンク

(漫画感想サイト中心)
(読んだ本の記録)
(最新感想他つぶやき)
(更新凍結中)
(頑張って現役更新中)
(現在約945枚所持)
(ごくまれに増量)
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧