-4th style EB Edition-
[漫画] 週刊少年サンデー2010年第02・03合併号一言くらい感想
ツイッターで呟いたものの転載です。

結界師>相変わらず田辺先生は異界感(この世とは違う法則がある感覚)が上手い。今回はなんか「ゆめにっき」みたい。

コナン>ミステリーは突き詰めると駄洒落に走り出すものなんでしょうか。いや清涼院先生のことを言ってるわけでは、その、あの。

MAJOR>全然覚えてNEEEE!!

ケンイチ>櫛灘千影の攻略完了っぷりが全部持って行きましたね。とっくの昔に駆け魂も出てるよこれは。

マギ>モルジアナが笑顔を見せるタイミングが気になります。やっぱ故郷に着いた瞬間かなぁ。

ツール>そして意志は受け継がれる。

ハヤテ>これは予想外でした。ここで石を壊しちゃうのか……。あと関係ないけどマクガフィンという単語が出てこなくて小一時間悩みました。

命医>京極堂も確か言ってましたよね、本物の物知りは何でも知ってる人のことではなくて、誰が何を知っているかを知っている人のことだと。

Tomorrows>「放っておくと化け物になってしまう」という展開は、もう少し話が進んでから出てきても良かったかもしれません。

神知る>この漫画の凄いところは、単にえろげのシークエンスを流用しているだけではなくて、「悩み」をキーワードにぎゃるげシナリオを一般化したところにあると思います。一般化しているから人生観の描写に応用できるのです。このへん誰か語ってないのかな。

クロスゲーム>水樹が痛すぎて泣けます。このためだけに登場したキャラだとしても、使い道がないからこういうことをさせられているのだとしても、同じくらい悲しいなぁ…。

はじあく>キョーコ無双ですね。恐ろしい。

絶チル>「手足が伸びてる」という表現が面白いですよね。要するに体の変化は認めても、中身の変化は認めてないということです。そして認めない理由をいろいろ妄想できるのが楽しい。

デビル>これで爆死するのは嫌な死に方ワーストスリーに入るかも。

あおい坂>神木は怪物からツンデレにレベルアップした!

アラタ>十把一からげな扱いの属鞘たちがなんともかんとも。まぁ、まともにやってたら話進まんもんなぁ。

KING GOLF>要するに無駄な力を抜く技術をマスターせよということなのでしょう。

月光>月光ってそんなに魅力的なヤツかなぁ…? 私としてはもっと未熟なキャラの方が好感が持てます。

いつわりびと>この館では人形を作るために子供の生皮を剥いだりしてるんでしょうか。太郎丸、やっておしまい!(キャラは超適当です)

ジオ>やはりアクションシーンとこの絵柄は決定的に合わない! 何が起きてるのかわからないのは危ない。

MIXIM>このNOVAがあればいくらでもアンジェロ岩が作れるぜ!

オニデレ>アンジーは是非再登場を希望します。いっそ正もタディとかそういうのになれば良いんだよ(?)。

金剛番長>ドラえもん体型の王様番長がかわいい。

電脳>このシチュエーションは素敵だなぁ。ネット上でしか確認できない転売屋が直接姿を現し、かつ複数人が一箇所に集うんですよ! 爆弾一発で皆殺しにできるじゃないですか!

りんね>飛ばしてましたすいません。ハーレム描写は最も作家の個性が出る場所のひとつだと思うのです。高橋先生のハーレム描写はなんだか大和撫子的。

目次質問(思い出深い食事)>最近作ったインチキチャーハンでしょうか。

次号予告>新井先生おかえりなさい!

MVP>男前すぎる「ハヤテ」のナギに。あれってもうプロポーズですもんね。
[PR]
by hpsuke | 2009-12-26 12:28 | 漫画
<< [漫画] 週刊少年チャンピオン... [漫画] 週刊少年ジャンプ20... >>



漫画・東方・同人音楽ブログ
カテゴリ
全体
はじめに
雑記
漫画
東方
同人音楽
ちょっと人気のあった記事
(Easy・Lunatic対象)
(バーコードファイター解説)
(ONE PIECE考察)
(みつどもえ考察)
(絶対可憐チルドレン考察)
(例大祭版対応)
(2009年6月現在)
(超気紛れ更新)


へっぽこ直運営リンク

(漫画感想サイト中心)
(読んだ本の記録)
(最新感想他つぶやき)
(更新凍結中)
(頑張って現役更新中)
(現在約945枚所持)
(ごくまれに増量)
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧